レシピのメモ帳

クックパッドで見つけた人気で美味しそうなレシピを色々まとめています。今日の献立を考えるときにも活用してください。

メンチカツ レシピ

今回は「メンチカツ」で調べたときにクックパッドで出てきたレシピをまとめています。

ちなみにこの記事では、つくれぽ件数が多い順番にまとめています。

「いつもと少し違うメンチカツを作りたい」
クックパッドで人気のメンチカツのレシピを知りたい」

って方は、参考にしてください。

メンチカツの厳選レシピ20選

メンチカツ☆キャベツ豚肉でジューシー

つくれぽ件数:3,348件




タップで材料(5~6人分)をチェックする■メンチカツの具豚挽き肉(牛豚合挽きでも○):400g
キャベツ:1/2から1/4玉
タマネギ:1/4個
ウスターソース:大さじ2
★塩コショウ:小さじ1/2
★パン粉:大さじ1
★卵:1個
★片栗粉:大さじ2
塩:小さじ1/2~1■衣
☆小麦粉:1/2カップ
☆卵:1個
☆水:60cc~80cc
パン粉:適量


定番★お肉屋さんのメンチカツ

つくれぽ件数:1,505件




タップで材料(4人分(8個))をチェックする豚ひき肉:250g
※玉葱:250g(小1.5個)
卵:1個
パン粉:ひとつかみ(約12g)
塩:小さじ1.5
こしょう:少々
ナツメグ:少々
ケチャップ:大さじ1
しょうゆ:大さじ1
ウスターソース:大さじ1.5
★薄力粉:0.5カップ
★卵:1個
★パン粉:1カップ
揚げ油:適量
せんキャベツ:6枚分くらい


☆絶品メンチカツ☆

つくれぽ件数:1,029件




タップで材料(9~10個分)をチェックする●豚ひき肉:300g
●牛ひき肉:100g
●キャベツ(みじん切り):100g
●玉ねぎ(みじん切り):中1/2個
●卵:1個
●パン粉:40g
●マヨネーズ:大さじ1
●砂糖:小さじ1
●カレー粉:小さじ1/4
●塩こしょう:少々■衣
小麦粉:適量
卵:適量
パン粉:適量
揚げ油:適量


キャベツたっぷり!メンチカツ

つくれぽ件数:942件




タップで材料(8個分)をチェックする☆合い挽き肉:100g
☆キャベツ:小さめ1/4玉
☆玉ねぎ:1個
☆にんじん:10cm位
☆パン粉:1/2カップ
☆牛乳:大さじ2
☆塩:小さじ1/2
☆コショー:少々
ウスターソース:小さじ1
ナツメグ:少々
☆卵:1個
小麦粉:適宜
卵:1個
パン粉:適宜


揚げ焼きメンチカツ

つくれぽ件数:930件




タップで材料(1皿分)をチェックする合い挽き肉:100g
キャベツ:50g
玉ねぎ:25g■A
┌パン粉:大さじ1
│ごま油:小さじ1
│醤油:小さじ1
└塩コショウ:少々
油揚げ:1枚■B
┌ケチャップ:大さじ1
ウスターソース:大さじ1
付け合せの野菜:お好みで


簡単!キャベツと玉葱たっぷりのメンチカツ

つくれぽ件数:607件




タップで材料(4人分)をチェックする豚ひき肉:200g
キャベツ:200g(1/8個位)
玉葱(中):200g(1個)
●卵:1個
●片栗粉:大1.5
●塩:小1
●ブラックペッパー:小1/2
小麦粉:適量
溶き卵:1個分
パン粉:適量


キャベツ入り揚げない☆メンチカツ

つくれぽ件数:375件




タップで材料(小さめ8個)をチェックする合びき肉:200g
キャベツ(ざく切り):(生で)100g
玉ねぎ(荒みじん):1/2個(100g)
★パン粉・牛乳:大3・2
★ケチャップ・とんかつソース、塩・こしょう・ナツメグ:各大1/2強、各少々
★卵、小麦粉:1個、大1
(つける)パン粉:適宜
(ソース)ケチャップ・とんかつソース、バター、酒:各大3・2、5g、少々


衣いらずの油揚げメンチカツ

つくれぽ件数:373件




タップで材料(2人分)をチェックする油揚げ:2枚
合いびき肉:180g
玉ねぎ:1/4個
春キャベツ:3枚
小麦粉:大さじ1/2
サラダ油:大さじ2と1/2
ウスターソース:適量
キャベツ(千切り)、トマト:各適量■【A】
塩:小さじ1/3
こしょう、ナツメグ:各少々
溶き卵:大さじ2


揚げない♪メンチカツ

つくれぽ件数:253件




タップで材料(2人分(4個))をチェックする牛豚合挽き肉:200g
玉ねぎ:1/2個
パン粉(中身用):カップ1/8
卵:1個
塩コショウ:適量
ナツメグ:適量
ケチャップ:大さじ1
マヨネーズ:大さじ1
★卵(衣用):1個
★小麦粉(衣用):適量
★パン粉(衣用):適量


極旨~!! 我が家のメンチカツ

つくれぽ件数:238件




タップで材料(6個分)をチェックする挽き肉(合挽き又は豚挽):250g
キャベツ(3葉くらい):150g
玉葱:1個
パン粉:大匙3~4
塩、胡椒:適量■<衣>
小麦粉→溶き卵→パン粉又はバッター液→パン粉お好みで!!:適量■私はつなぎの卵を使っていませんが、使う使わないはお好みで^^


油フライパン1cm!キャベツ☆メンチカツ

つくれぽ件数:196件




タップで材料(7cmくらいのもの16個分)をチェックする豚ミンチまたは合挽きミンチ:300g位
キャベツ:150g位
玉ねぎ:130g位
卵:1個
パン粉:1カップ
牛乳:60cc
塩:少々
こしょう:少々
サラダ油(揚げ用):フライパンの底から1cm位■『フライ・カツに!簡単☆お手軽2ステップ衣』(ID:1364962)
卵:1個
薄力粉:大さじ8
水:大さじ5
パン粉:適量■※おすすめソース…『おろし玉ねぎソース』
水:150cc
砂糖:小さじ2
みりん:大さじ2
酒:大さじ1
めんつゆ(3倍濃縮):大さじ3
お好み焼きソース(またはとんかつソース):小さじ2
おろし玉ねぎ:大さじ3
・片栗粉(水溶き片栗粉用):小さじ2
・水(水溶き片栗粉用):小さじ2


夕飯リクエスト不動の1位♪メンチカツ

つくれぽ件数:163件




タップで材料(10~12個分)をチェックする豚ひき肉:300g
玉ねぎ:1個
たまご:1個
パン粉:1/2カップ■☆調味料
ソース:大さじ1
ケチャップ:大さじ1
醤油:小さじ1
塩胡椒:適量(多め)■☆バッター液
卵:1個
小麦粉:大さじ4
水:大さじ1~2
☆衣用パン粉:必要量


キャベツたっぷり!メンチカツ

つくれぽ件数:151件




タップで材料(8個分)をチェックするキャベツ:1/4玉
塩:少々
タマネギ:1個
サラダ油:大さじ1
●卵:1個
●パン粉:25g
●牛乳:大さじ1と1/2
合い挽きミンチ:250g
塩こしょう:各少々
★卵:1個
★小麦粉:大さじ3
★水:大さじ1
パン粉(細目がおすすめ):適量


オーブンでジューシー♪スコップメンチカツ

つくれぽ件数:74件




タップで材料(3〜4人分)をチェックする豚ひき肉:250g
豚こま肉:50g
玉ねぎ:1/2個
キャベツ:1/4個
お好きなチーズ:お好きなだけ
パン粉:40g
【ソース】ケチャップ:大4
【ソース】中濃ソース:大1〜1.5
【ソース】醤油:小1〜1.5
【ソース】(あれば)粒マスタード:小1〜1.5


キャベツたっぷり・スコップメンチカツ。

つくれぽ件数:57件




タップで材料(3~4人分)をチェックする合挽き肉:200g
キャベツ:100g
塩:小さじ1/2
玉ねぎ:1/2個
パン粉:大さじ2
牛乳:大さじ2
◎卵:1個
◎ケチャップ:大さじ1と1/2
◎醤油:大さじ1
ウスターソース:大さじ1と1/2
◎砂糖:小さじ1
ナツメグ:少々
◎塩・胡椒:少々
●パン粉:大さじ5〜6
サラダ油:大さじ1


ヘルシーなキャベツ入りメンチカツ

つくれぽ件数:39件




タップで材料(2人)をチェックする合挽き肉:200g
キャベツ:150g
玉葱:1/4個
卵:1/2個
生パン粉:1/2カップ
塩:小匙1/3
胡椒:少々■バッター液

卵:1個

小麦粉:大匙4

水:大匙1

生パン粉:適量
揚げ油:適量
トマトケチャップ:適量
ウースターソース:適量■この量で400g出来ます。100gずつ分けたら4個分です。■バッター液の水の分量は40cc~大匙1に変えました。これで100g4個つけられます。



☆柔らかささみフライ〜メンチカツ風〜

つくれぽ件数:38件




タップで材料(約6個分)をチェックするささみ:5本〜(300〜350g)
大葉:10枚(お好きなだけ)
◎とろけるチーズ(ピザ用):ひとつかみ
◎にんにくチューブ:3cmくらい
◎片栗粉:大さじ1
◎塩コショウ:適量
・小麦粉:適量
・たまご:1個
・パン粉:適量
・揚げ油:適量


メンチカツをリメイク☆メンチ丼

つくれぽ件数:35件




タップで材料(2人分)をチェックするメンチカツ:4枚
玉ねぎ:大1個
卵:2個
水:100cc
めんつゆ3倍濃縮:大さじ3
砂糖:大さじ1
ご飯:好きなだけ


お肉感半端ない♡合挽きひき肉でメンチカツ

つくれぽ件数:34件




タップで材料(大4つ分(大人2人前))をチェックする合挽きひき肉:300g
千切りキャベツ:1/2袋
※キャベツの葉を使う方は:大3〜5枚程度
玉ねぎ:大1/2又は中1個
☆パン粉:40g(1カップ)
☆マヨネーズ:大さじ11/2
☆卵:1個
☆塩こしょう:お好みで
薄力粉:適量
溶き卵:1個
パン粉:適量


コロッケやメンチカツの手作りソース

つくれぽ件数:18件




タップで材料(コロッケ5〜6個分)をチェックするウスターソース:大さじ3
ケチャップ:大さじ3.5
オイスターソース:大さじ半分
オリーブオイル:小さじ半分
バター:30g
酢:小さじ半分

料理に関する豆知識10個

最後に、30人の主婦に取ったアンケートで分かった「料理の豆知識」をまとめています。

食材の下ごしらえから揚げ物のコツまで色々あるので、よければ参考にしてください。

魚の塩焼きを作るときは、魚に塩を振ってから10分ほど置いておくのがポイントです。塩の浸透圧で余分な水分と生臭さが消えるので、美味しく魚を焼くことが出来ます。
サザエを選ぶときは産地をしっかりとチェックをして買うようにしています。経験上ですが外房の波の荒いサザエは、波の静かな内房のサザエに比べて身がしまっている気がします。 そのため外房のサザエはしっかりと火を通す料理に、内房のサザエは刺身や和物など、比較的火を通さなくても良い料理に使うようにしています。ちなみにこの違いはサザエの角の有無で判別することができて、サザエの角があるものは外房、ないものは内房です。
魚や根菜などで煮付け・煮物を作る際は、一度冷ますことが大切です。温度が冷めてくればきちんと味が染み込むので、一度火が通るまで煮立たせた後に冷ましておき、食べる直前に温め直すと美味しく頂けます。
焼き魚を焼く際は焼き網の下に乾燥させたみかんの皮を入れて焼くと良いです。リモネンという成分が出て、後で洗う際に油汚れを落としてくれるので洗いやすくなります。
チャーハンを作る時は、ご飯に卵を絡めてから炒めるとご飯一粒一粒に卵がコーティングされパラパラに仕上がるのでおすすめです。マヨネーズを少し入れるのも風味アップのカギになります。
シメジやえのきなどキノコ類全般は、そのまま料理に使うより冷凍させて料理に使う方が旨味成分が出ます。さらに美味しさが増すので、一度試してみてください。
トーストを焼くときは、トースターではなくフライパンで、できればガス火で焼くのがおすすめです。怖がりサクサクトースターができあがります!
ゆで卵を作るときは、2つポイントがあります。1つは、茹でる前の卵を常温にしておくこと。もう1つは、茹で上がったらすぐ氷水に入れてちょっとだけ殻にヒビを入れておく事。これをしておくと卵がちゃんと冷えた時に、つるんとキレイに剥けます。
インスタントラーメンを作る時は、麺を入れたときに野菜と卵・ソーセージを一緒に茹でると洗い物も少なくて美味しいラーメンが約5分で作れます。具だくさんラーメンを食べたい時にも手軽です。
肉汁たっぷりのお肉が食べたい時は、小麦粉をお肉の両面にふって十分ぐらい置いてから、油なしで強火でカリカリに焼くのがオススメです。