レシピのメモ帳

クックパッドで見つけた人気で美味しそうなレシピを色々まとめています。今日の献立を考えるときにも活用してください。

ロールキャベツ レシピ

今回は「ロールキャベツ」で調べたときにクックパッドで出てきたレシピをまとめています。

ちなみにこの記事では、つくれぽ件数が多い順番にまとめています。

「いつもと少し違うロールキャベツを作りたい」
クックパッドで人気のロールキャベツのレシピを知りたい」

って方は、参考にしてください。

ロールキャベツの厳選レシピ20選

簡単!とろとろの絶品ロールキャベツ

つくれぽ件数:5,363件




タップで材料をチェックするキャベツ:約1玉(葉8枚~10枚程度でよい)
豚挽き肉:200g
玉ねぎ:1玉
卵:1個
パン粉:1/2カップ
塩こしょう:少々
S&Bナツメグ(無くてもOK):少々
バター又はマーガリン(焼きつけ用):大さじ1■煮込み用ソース
水:圧力鍋の場合カップ1、無い場合カップ
固形スープのもと:1個
トマトジュース(有塩):カップ1(200ml)
ウスターソース:大さじ2
酒:大さじ2
ケチャップ:大さじ1
オイスターソース:小さじ1
蜂蜜:小さじ2■★は有塩トマトジュースがない場合↓
★トマトジュース無塩:200cc
★塩(トマトジュース無塩の場合):2g 


簡単!美味しい!ロールキャベツ☆彡

つくれぽ件数:2,511件




タップで材料(5個分)をチェックするキャベツ:5枚
豚ひき肉:250g
玉ねぎ:1/2個
卵:1個
水:600cc
固形コンソメ(顆粒):2個(小さじ4)
塩コショウ:少々


絶品!うちのとろとろロールキャベツ☆

つくれぽ件数:1,535件




タップで材料(大きめ6〜7個分)をチェックするキャベツ大きめの葉:6〜10枚■【タネ】
挽き肉:250g
玉ねぎ:小1玉
卵:小1個
牛乳:50cc
パン粉:1/2cup
塩・こしょう:少々■【スープ】
水:1000cc
ローリエ:2枚
味の素KKコンソメ固形:5個
ケチャップ:大10
みりん:大3
砂糖:大1
バター:10g
粗挽き黒こしょう:多めに☆


超時短♪巻かないロールキャベツ☆大量消費

つくれぽ件数:457件




タップで材料(3〜4人分)をチェックするキャベツ:半玉■【タネ】
合挽きミンチ:250〜300g
玉ねぎ:1玉
卵:1個
パン粉:適量
牛乳:適量
塩こしょう:適量
ナツメグ(あれば):適量■【煮込みソース】
トマト缶:1缶
ケチャップ:大2
ウスターソース:大1
砂糖:大1.5〜2
コンソメ:キューブ1個
水:200cc■(牛乳入れる場合は水150cc牛乳50cc)


お弁当に✿ウインナーで簡単ロールキャベツ

つくれぽ件数:399件




タップで材料(1人分)をチェックするキャベツ:1枚
ウインナー:1本


ロールキャベツ~圧力鍋使用~

つくれぽ件数:301件




タップで材料(作りやすい分量・8個分)をチェックする■肉だねキャベツ(の葉):1玉(使うのは8枚)
玉ねぎ:1個
卵:1個
パン粉:20グラム
牛乳:20グラム
豚ひき肉:250グラム
塩:3グラム■ソース
にんにく:2片
ホールトマト缶:1個
ローリエ:1枚
水:450ミリリットル
コンソメキューブ(マギーブイヨン使用):2個(8グラム分)
ウスターソース:大さじ1
みりん:大さじ1■盛り付け用具材(例)
ウインナーソーセージ:8本
しめじ:2分の1パック
エリンギ:1パック


シンプルロールキャベツ*コンソメスープ

つくれぽ件数:296件




タップで材料をチェックするキャベツ:タネを巻く分(私は丸々一個使用!)
合い挽き肉(お好きな挽肉でOK):300g
玉ねぎ:1個
パン粉:1カップ(40〜45gくらい)
卵:1個
塩胡椒:適量
☆粉末コンソメ:大1
☆水:500cc
☆塩胡椒:調整用


簡単!美味しい!ロールキャベツ♪

つくれぽ件数:284件




タップで材料(2~3人分)をチェックする挽き肉:150グラム
玉ねぎ:大きめのを半分
卵:1個
パン粉:大さじ2〜3
キャベツ:5枚
コンソメ:キューブ3つ


男のロマンだ!巨大巻かないロールキャベツ

つくれぽ件数:284件




タップで材料(2)をチェックするキャベツ:大きい葉5、6枚■☆豆腐ハンバーグ
☆合挽き肉:150g
☆豆腐:150g(約1/2丁)
☆にんにくみじん切り:1片
クレイジーソルト:あれば少々
○水:300cc
コンソメ:1個
○ケチャップ:大さじ2
○白ワイン:大さじ2
ローリエ:1枚
△水:大さじ1
△片栗粉:大さじ1


巻かないロールキャベツ

つくれぽ件数:253件




タップで材料をチェックするキャベツ:1/2個
人参(好きな形に):1/3本くらい
◎豚ひき肉:150〜200g
◎玉ねぎ(みじん切り):1/2玉
◎塩、こしょう:適量
◎(オイスターソース):小1/3無しでも
水:4.5cup
コンソメ(固形):3個
ローリエ:1枚
片栗粉:少々


母✿yoriちゃんの和風ロールキャベツ

つくれぽ件数:248件




タップで材料(5人分)をチェックする豚ひき肉:280g
キャベツ:10枚
玉ねぎ:3/4個分
◎卵:1個
◎酒:小さじ2弱
◎醤油:小さじ1/2
◎塩コショウ:少々
◎片栗粉:小さじ1
☆和風だし(ほんだし):小さじ1
☆粉末こんぶだし:小さじ1
☆酒:大さじ1
☆醤油:大さじ1と1/2
☆水:500CC■仕上げ用
片栗粉:小さじ2
水:大さじ1


トマト缶で作る!簡単♪ロールキャベツ

つくれぽ件数:197件




タップで材料(4人分)をチェックするキャベツ:8枚
合い挽き肉:250g
玉ねぎ:1/2個
◯パン粉:大さじ3
◯卵:1個
ナツメグ:少々
◯塩こしょう:少々
◯焼肉のたれ(ウスターソースでも可):大さじ1
★トマト缶:1缶(400g)
★水:600ml
★固形コンソメ:1個
★ケチャップ:大さじ2
★焼肉のたれ(ウスターソースでも可):大さじ2
★塩こしょう:少々
ウインナー(無くても可):8本
ドライバジルorドライパセリ:少々


コンソメ&トマト缶deロールキャベツ♪

つくれぽ件数:129件




タップで材料(10個分)をチェックする■【ロールキャベツ】豚挽き肉:200g
塩:小さじ1/2
玉ねぎ(みじん切り):中1個
卵:1個
パン粉:1/4カップ
ケチャップ:大さじ1
こしょう:5~6振り
キャベツ:10枚
ベーコン:5枚■【煮込用スープ】
水:300cc
トマト缶詰(カットトマト):1缶(400g)
固形コンソメ:1個
砂糖:大さじ1
おろしニンニク:小さじ1


巻かないロールキャベツ!肉団子スープ鍋

つくれぽ件数:122件




タップで材料をチェックするキャベツ:中1/2個
豚ひき肉:150〜200g
玉ねぎ:中1個
しお、こしょう:少々
薄力粉:大さじ1
固形コンソメ:2個
水:3カップ
しお、粗挽き黒胡椒:少々


簡単♡巻かないロールキャベツ♡

つくれぽ件数:97件




タップで材料(4人分)をチェックするキャベツ(春キャベツの場合は少し量を増やして下さい。):1/4個
玉ねぎ:1個
挽き肉(今回は鶏ひき肉でつくりましたが、合い挽き肉や豚ミンチでも):300g
サラダ油:適宜
お水:600cc
お砂糖:大さじ1
コンソメ:2個
ケチャップ:大さじ6〜7
塩コショウ:適宜 


ロールキャベツの時等に…キャベツのむき方

つくれぽ件数:84件




タップで材料をチェックするキャベツ:1玉


お弁当に♪ウインナーのロールキャベツ

つくれぽ件数:69件




タップで材料(2個分)をチェックするウインナー:2本
キャベツ両手サイズ:1枚■*ソース*
ケチャップ:大さじ1
マヨネーズ:大さじ1
マスタード(お好みで):小さじ1


簡単!!ロールキャベツ☆トマトソース

つくれぽ件数:21件




タップで材料(普通サイズ10~12個)をチェックするキャベツ:10~12枚
ひき肉(合挽き):250g
玉ねぎ(みじん切り):250g(ひき肉と同量)
☆生パン粉(乾燥パン粉):20g(25g)
☆卵(M):1個
☆牛乳:40cc■ひき肉の下味用↓↓↓
◆塩コショウ:3ふり
ナツメグ:2ふり
◆砂糖:小さじ半分
◆おろしにんにく:小さじ1/3
◆おろし生姜:小さじ1/4■トマトソース用↓↓↓
●水:400cc
●ケチャップ:大さじ4
●カットトマト缶:1缶(400g)
●砂糖:大さじ1
味醂:大さじ1
コンソメ(固形):1個
●醤油:小さじ1
ウスターソース:小さじ1
●粗挽き黒コショー:3ふり
オレガノ(乾燥):3ふり


トマト缶で煮込んだ簡単ロールキャベツ

つくれぽ件数:18件




タップで材料(4人分)をチェックする玉ねぎ:1個
〇合い挽き肉:300g
〇パン粉:約30g
〇卵:1個
塩こしょう:適宜
キャベツの葉:8~10枚ぐらい
にんにく:1片
カットトマト缶:1缶
ケチャップ:大さじ1
固形コンソメ:1個
水:500cc
※爪楊枝orパスタ(ロール止め):数分


キャベツ丸ごと1個巻かないロールキャベツ

つくれぽ件数:16件




タップで材料(4〜6人分)をチェックするキャベツ:1個
玉ねぎ:1/2玉
牛豚挽肉:約300g
卵:1個
コンソメ:1個
塩こしょう(ナツメグ):適宜
パン粉:適宜
水:500ml

料理に関する豆知識10個

最後に、30人の主婦に取ったアンケートで分かった「料理の豆知識」をまとめています。

食材の下ごしらえから揚げ物のコツまで色々あるので、よければ参考にしてください。

ナスはとても美味しいですが、油を吸いやすいのが難点です。ナスに油を吸わせすぎないためには、先にポリ袋の中で少量の油でコーティングしてから調理するのがポイントです。
チューブではなくて生にんにくを使って料理する場合、みじん切りやスライスをするよりも、一房の皮をむいた状態で包丁の刃先を横にしてにんにくを押し潰しましょう。この方が、味や栄養がそのまま効果的に使えそうです。
買ってきたモヤシはそのまま冷蔵庫に入れない方が良いです。そのままの冷蔵庫に入れていると数日でダメになってしまいますが、水に浸けて冷蔵庫に入れると1週間ぐらいは長持ちします。
チャーハンを作る時は、ご飯に卵を絡めてから炒めるとご飯一粒一粒に卵がコーティングされパラパラに仕上がるのでおすすめです。マヨネーズを少し入れるのも風味アップのカギになります。
玉ねぎを切る時は、用途によって切り方を変えるのがポイントです。繊維に沿って切ると火の通りはゆっくり入るので、少し食感を残したいスープ・カレーなどの料理に向いています。逆に繊維に沿わずに切ると、火の通りが早くなって甘みを感じやすく、食感も柔らかくなります。
そうめんを食べる時、コンビニなどで売っている冷凍のきざみおくらをつゆに入れます。氷を入れたかのようにキンキンに冷えますが、つゆがあまり薄まらないのでおいしいです。
だし巻き卵を作る時のポイントは、卵に炭酸水を入れてから混ぜることです。こうすると焼いた時にふっくらとした焼き上がりになります。卵を3つ使うとしたら、炭酸水は大さじ2杯くらいがオススメです。
スーパーで無料で貰える牛脂ですが、これで餃子を焼くと安い市販の餃子でもパリッとジューシーに美味しく焼く事が出来ます。またハンバーグのタネの中に入れれば、焼いた時に油分が出ていつもよりジューシーに仕上がります。
じゃがいもを茹でるときは、真ん中付近に切り込みを入れて茹でた後で、氷水につけて皮を両側に引っ張ると皮をつるんと綺麗に剥くことが出来ます。
魚の塩焼きを作るときは、魚に塩を振ってから10分ほど置いておくのがポイントです。塩の浸透圧で余分な水分と生臭さが消えるので、美味しく魚を焼くことが出来ます。