レシピのメモ帳

クックパッドで見つけた人気で美味しそうなレシピを色々まとめています。今日の献立を考えるときにも活用してください。

チャーハン 低糖質 レシピ

今回は「チャーハン 低糖質」で調べたときにクックパッドで出てきたレシピをまとめています。

ちなみにこの記事では、つくれぽ件数が多い順番にまとめています。

「いつもと少し違うチャーハンを作りたい」
クックパッドで人気のチャーハンのレシピを知りたい」

って方は、参考にしてください。

チャーハンの厳選レシピ3選

低糖質☆カリフラワーライスの海老炒飯!

つくれぽ件数:7件




タップで材料 (2人分)をチェックするカリフラワーライス(生または冷凍):400g
卵:2個
小エビ:80g
白ネギ:1本
レタス:2~3枚
ニンニク:1片
酒:小さじ1
塩胡椒:少々
胡麻油:大さじ1~適量
【A】粉末鶏ガラスープ:大さじ1/2
【A】オイスターソース:大さじ1/2


低糖質!オートミールキムチチャーハン

つくれぽ件数:6件




タップで材料 (1人前)をチェックするオートミール:30g 
エノキ:30〜50g
油揚げ:半分〜1枚
ほうれん草(冷凍ほうれん草):お好み 
ごま油:大さじ1
ニンニクチューブ:2cm
キムチ:50〜80
醤油:小さじ1
ノリ:お好み


高野豆腐でチャーハン★低糖質

つくれぽ件数:1件




タップで材料 (1人)をチェックする高野豆腐:1個
ハムや好きなお肉類:適量
ネギ:適量
卵:1個
塩コショウ:適量
醤油:適量
創味シャンタン等中華のもと:適量
ごま油:適量

料理に関する豆知識10個

最後に、30人の主婦に取ったアンケートで分かった「料理の豆知識」をまとめています。

食材の下ごしらえから揚げ物のコツまで色々あるので、よければ参考にしてください。

夏場はお米を炊くときには、少しだけ酢を入れて炊きます。そうすると炊き上がったお米がツヤツヤになるだけじゃなくて、食欲低下にも効果があるし、普通に炊くよりも長持ちします。
ふわふわの卵スープを作る場合は、沸騰したら火を止めてお玉とかでスープを回転させます。そしてそれとは逆回転で卵を回し入れることで、ふわふわで美味しい卵スープができます。
うどんを茹でるときのポイントは、大きな鍋を使って分量表示よりもたっぷり多い水量で、弱めの火加減でうどんを泳がせるように茹でる事です。そうすることで、中まで火を通しつつコシのある美味しいうどんが作れます。
砂糖は他の調味料に比べると分子が大きい?せいで溶けにくいので、煮物を作るときは他の調味料よりも早めに入れた方が味がつきやすくなります。
トーストを焼くときは、トースターではなくフライパンで、できればガス火で焼くのがおすすめです。怖がりサクサクトースターができあがります!
フライパンを長持ちさせるには、フライパンを火にかける時は必ず何かしらを置いておく事が大切です。大事なフライパンなら、油だけでも良いので空焚きだけは避けるようにしましょう。
野菜クズは捨てずに保存しておけば、出汁をとる事が出来ます。捨ててしまうと単なるゴミですが、野菜クズは栄養がたくさんあるので良い出汁も取れて一石二鳥です。
焼き魚を焼く際は焼き網の下に乾燥させたみかんの皮を入れて焼くと良いです。リモネンという成分が出て、後で洗う際に油汚れを落としてくれるので洗いやすくなります。
辛さの好き嫌いがあるグループでカレーを楽しむ場合は、まず甘めのカレーを作ります。そして辛いのが好きな人向けには、一味唐辛子や黒胡椒・胡椒を用意しておけば自分で辛さを調整する事ができます。
ゆで卵を作るときは、スプーンの丸みのある裏側で軽く卵のお尻部分を叩いて、ほんの少しだけヒビを入れておくと良いです。こうすればゆで卵の殻がすっと剥けるようになります。