レシピのメモ帳

クックパッドで見つけた人気で美味しそうなレシピを色々まとめています。今日の献立を考えるときにも活用してください。

桜餅 低カロリー レシピ

今回は「桜餅 低カロリー」で調べたときにクックパッドで出てきたレシピをまとめています。

ちなみにこの記事では、つくれぽ件数が多い順番にまとめています。

「いつもと少し違う桜餅を作りたい」
クックパッドで人気の桜餅のレシピを知りたい」

って方は、参考にしてください。

桜餅の厳選レシピ2選

桜餅あんパン

つくれぽ件数:4件




タップで材料(8個)をチェックする水:100㏄
桜餅:8個
●強力粉:150g
●薄力粉:100g
●牛乳:60㏄
●砂糖:20g
●塩:3g
ショートニング:20g
ドライイースト:小さじ1(HB付属さじ)
桜の花塩漬け(あれば):8輪■1個分カロリー約254kcal塩分約0.5g


レンジで簡単 道明寺粉 桜餅 桃の節句

つくれぽ件数:1件




タップで材料(10個分)をチェックするこしあん:200g
色付き道明寺粉:130g
砂糖:13g
桜葉の塩漬け:10枚

料理に関する豆知識10個

最後に、30人の主婦に取ったアンケートで分かった「料理の豆知識」をまとめています。

食材の下ごしらえから揚げ物のコツまで色々あるので、よければ参考にしてください。

そうめんを食べる時、コンビニなどで売っている冷凍のきざみおくらをつゆに入れます。氷を入れたかのようにキンキンに冷えますが、つゆがあまり薄まらないのでおいしいです。
野菜クズは捨てずに保存しておけば、出汁をとる事が出来ます。捨ててしまうと単なるゴミですが、野菜クズは栄養がたくさんあるので良い出汁も取れて一石二鳥です。
じゃがいもを茹でるときは、真ん中付近に切り込みを入れて茹でた後で、氷水につけて皮を両側に引っ張ると皮をつるんと綺麗に剥くことが出来ます。
チャーハンを作る時は、ご飯に卵を絡めてから炒めるとご飯一粒一粒に卵がコーティングされパラパラに仕上がるのでおすすめです。マヨネーズを少し入れるのも風味アップのカギになります。
うどんを茹でるときのポイントは、大きな鍋を使って分量表示よりもたっぷり多い水量で、弱めの火加減でうどんを泳がせるように茹でる事です。そうすることで、中まで火を通しつつコシのある美味しいうどんが作れます。
夏場はお米を炊くときには、少しだけ酢を入れて炊きます。そうすると炊き上がったお米がツヤツヤになるだけじゃなくて、食欲低下にも効果があるし、普通に炊くよりも長持ちします。
だし巻き卵を作る時のポイントは、卵に炭酸水を入れてから混ぜることです。こうすると焼いた時にふっくらとした焼き上がりになります。卵を3つ使うとしたら、炭酸水は大さじ2杯くらいがオススメです。
魚や根菜などで煮付け・煮物を作る際は、一度冷ますことが大切です。温度が冷めてくればきちんと味が染み込むので、一度火が通るまで煮立たせた後に冷ましておき、食べる直前に温め直すと美味しく頂けます。
肉汁たっぷりのお肉が食べたい時は、小麦粉をお肉の両面にふって十分ぐらい置いてから、油なしで強火でカリカリに焼くのがオススメです。
オクラを購入した際はネットに入れたまま塩洗いしましょう。こうすることでオクラの産毛もキレイに取れるし、水切りも簡単にできるのでオススメです。