レシピのメモ帳

クックパッドで見つけた人気で美味しそうなレシピを色々まとめています。今日の献立を考えるときにも活用してください。

サバの味噌煮 低カロリー レシピ

今回は「サバの味噌煮 低カロリー」で調べたときにクックパッドで出てきたレシピをまとめています。

ちなみにこの記事では、つくれぽ件数が多い順番にまとめています。

「いつもと少し違うサバの味噌煮を作りたい」
クックパッドで人気のサバの味噌煮のレシピを知りたい」

って方は、参考にしてください。

サバの味噌煮の厳選レシピ4選

サバの味噌煮(プチ減塩&フライパン使用)

つくれぽ件数:3件




タップで材料(2人分)をチェックするサバ(切り身):2切れ(約200g)■調味料材料
生姜:1欠片分
味噌(減塩):大さじ2
砂糖:大さじ1
醤油(減塩):大さじ1/2
酒:50cc
みりん:50cc
水:100cc


今流行のサバ味噌缶でコク旨ひじきの五目煮

つくれぽ件数:3件




タップで材料(4人分)をチェックするひじき缶:2缶(110g×2)
蒟蒻:半分
油揚げ:2枚
厚揚げ:一丁
人参(千切り):150g
さば味噌缶(汁ごと):1缶
ドライビーンズ(煮てある豆のパック):一袋(50g) 
ごま油(炒め用):大匙2 ■調味料
酒:100cc
みりん:50cc
だし醤油:大匙半分
だしの素:小匙1


サバ缶の炊き込みご飯

つくれぽ件数:2件




タップで材料(3合分)をチェックするごはん:3合
人参:2/3
サバのみそ煮缶:1缶
えのき:1/2
めんつゆ:大さじ1
しょうゆ:大さじ2
だしの素:大さじ1 


サバ缶のみそホイル焼き

つくれぽ件数:1件




タップで材料(1人分)をチェックするサバ水煮缶:1缶
長ネギ:1本
しめじ:1/4株
味噌:ティースプーン1杯
蒸し焼き用のお湯:150cc

料理に関する豆知識10個

最後に、30人の主婦に取ったアンケートで分かった「料理の豆知識」をまとめています。

食材の下ごしらえから揚げ物のコツまで色々あるので、よければ参考にしてください。

チャーハンを作る時は、ご飯に卵を絡めてから炒めるとご飯一粒一粒に卵がコーティングされパラパラに仕上がるのでおすすめです。マヨネーズを少し入れるのも風味アップのカギになります。
ふわふわの卵スープを作る場合は、沸騰したら火を止めてお玉とかでスープを回転させます。そしてそれとは逆回転で卵を回し入れることで、ふわふわで美味しい卵スープができます。
スーパーで無料で貰える牛脂ですが、これで餃子を焼くと安い市販の餃子でもパリッとジューシーに美味しく焼く事が出来ます。またハンバーグのタネの中に入れれば、焼いた時に油分が出ていつもよりジューシーに仕上がります。
ゆで卵を作るときは、スプーンの丸みのある裏側で軽く卵のお尻部分を叩いて、ほんの少しだけヒビを入れておくと良いです。こうすればゆで卵の殻がすっと剥けるようになります。
魚の塩焼きを作るときは、魚に塩を振ってから10分ほど置いておくのがポイントです。塩の浸透圧で余分な水分と生臭さが消えるので、美味しく魚を焼くことが出来ます。
ナスはとても美味しいですが、油を吸いやすいのが難点です。ナスに油を吸わせすぎないためには、先にポリ袋の中で少量の油でコーティングしてから調理するのがポイントです。
砂糖は他の調味料に比べると分子が大きい?せいで溶けにくいので、煮物を作るときは他の調味料よりも早めに入れた方が味がつきやすくなります。
乾麺のパスタを調理する場合は、茹でる前にパスタを水につけておくと茹で時間が大幅に短縮できます。食感もモチモチになってくれるので、一度試してみてください。
ピーマンを使った料理をするときは、ペットボトルの蓋があると便利です。蓋を使うと、ヘタや中身をスポっと上手に取る事ができます。
魚や根菜などで煮付け・煮物を作る際は、一度冷ますことが大切です。温度が冷めてくればきちんと味が染み込むので、一度火が通るまで煮立たせた後に冷ましておき、食べる直前に温め直すと美味しく頂けます。